草人の創造

生活に役立つ情報と癒しをお届けする図書館のようなところ

石川県のドライブ&ツーリングコースを地元ライダーが紹介!能登編

スポンサーリンク

千里浜とバイク

こんにちは!草人です。

いきなりですが私は石川県民です。

そして石川県北部の能登を愛してやみません。

何か素晴らしい景色に出会わないかな~、

美味しいお店はないかな~、

なんてほぼ毎月能登へドライブに行っています!

長年能登に通い続け、美味しいお店や絶景スポット情報も増えてきました。

そこで今回は私がおすすめするドライブ&ツーリングコース能登編をご紹介します!

海ありグルメありスイーツありロマンありのスペシャルフルコースなので大満足間違いなしだと思います。

これから能登へ旅行しようと考えている人の参考になれば幸いです。

それではさっそくいってみましょう!

旅のしおり

所要時間:1日

持ち物:元気

コース概要

能登ドライブコース地図

「© OpenStreetMap contributors」

道の駅メルヘンおやべ

道の駅おやべ

画像はHPよりhttp://meruhen-oyabe.com/

住所:〒932-0022 富山県小矢部市桜町1535−1

 

出発は富山県小矢部市の道の駅メルヘンおやべからです。

石川県の金沢市からから倶利伽羅峠を越えてくると山を抜けてすぐにあります。

こちらの道の駅には足湯やドッグランなどが併設されている他、地元の野菜も安価で販売されています。

道の駅おやべ

道の駅の後ろには緑豊かな山々があり、外に出て美味しい空気を吸うこともできます。

駐車場も広く、腹ごしらえもでき、まったりもできます。

旅の始まりにベストな場所です。

バラのソフトクリーム

道の駅内の売店のバラのソフトクリーム。

メルヘンの名前にちなんでバラなのでしょうか。

本当にお花の味と香りがして、甘すぎず爽やかで来ると必ず買うマストな一品です!

旅の始まりにかんぱい笑

のんびり走れる32号線

地図

「© OpenStreetMap contributors」

道の駅で少しゆっくりした後は32号線を走ります。

道の駅メルヘンおやべと三井アウトレットパークの間の道です。

この道は比較的信号も少なく、のんびりと田んぼの横なんかをトコトコ走れます。

立山連邦が美しい道の駅雨晴&雨晴海岸

道の駅雨晴

画像はHPよりhttp://meruhen-oyabe.com/

住所:〒933-0135 富山県高岡市太田24番74

 

32号線を走っていくと程なくして富山湾に出ます。

石川県の北部を目指してしばらく海沿いを走っていくと道の駅雨晴(あまはらし)があります。

こちらの道の駅は2018年にオープンした新しい道の駅です。

道の駅の建物も白とガラスで統一され美しいですが、やはり雨晴海岸から展望できる美しい富山湾は格別です。

晴れた日は海岸から富山湾と雄大な立山連峰を望むことができます。

目の前に広がる海と山、それからすぐ目の前に鉄道があり、多くの写真家が訪れる絶景スポットになっています。

雨晴サンデー

道の駅の中のカフェには可愛いスイーツやお土産が販売されています。

写真は雨晴サンデーのブルーハワイ味です。

甘いソフトクリームに爽やかなシロップと甘酸っぱいベリーがマッチ。

もちろんカフェからも海が見えるのでデートにもGOOD♪

 道の駅の前から歩いて雨晴海岸に出ることができます。

雨晴海岸

写真は女岩(めいわ)と呼ばれる大きな岩。

おくのほそ道の風景地ー有磯海ーとして名勝に指定されています。

雨晴海岸

中央の白い山々が立山連邦。

写真は3月の晴れた日に撮ったものですが、まだ雪が積もっていて山の輪郭もはっきりと見えます。

雪山と日本海のコラボが絶景で、特に晴れた日におすすめのスポットです。

シーグラス

砂浜では色とりどりのシーグラスもとれます。

貝殻も多くあり、小さめの巻貝がとても可愛いです。

のんびり海岸を散歩するのも気持ちいですよ。

氷見の美味いものが集結した氷見番屋街

 氷見番屋街

 画像はHPよりhttp://himi-banya.jp/

住所:〒935-0004 富山県氷見市北大町25−5

 

漁師の作業小屋をイメージして作られた氷見番屋街。

氷見漁港で水揚げされた新鮮な海の幸や氷見牛などをいただくことができます。

飲食店やおみやげ屋さんといった専門店が33も集結していますので、氷見の美味しいものはここへ行けば味わえます。

足湯や総湯もあるのでぜひ立ち寄ってみてくださいね。

氷見総湯

画像はHPよりhttp://himi-banya.jp/

道の駅いおり

住所: 926-0366 石川県七尾市庵町笹ヶ谷内3-1

道の駅いおりからの風景

七尾に向かう途中にある道の駅いおり。

見晴らしがいいので海を眺めながら一休みできます。

海沿いをゆったり走りながら七尾市を目指します。 

美味い&安いのジェラートチェルキオ

チェルキオ店舗

画像はHPよりhttps://www.facebook.com/ItarianGelatoCerchio/

住所:〒926-0046 石川県 七尾市神明町ロ22-10

 

七尾市に着いたら立ち寄りたいのがこちら。

市役所の前にある人気のジェラート屋さんチェルキオ。

チェルキオ店舗

見ているだけで美味しい色とりどりのジェラート。

季節によってフレーバーが変わるのも嬉しいです。

チェルキオのジェラート 

写真はキャラメルとかぼちゃです。

どちらもまったりとろける味わいです。

そしてなんといってもこんな美味しいのにお安いんです!

シングル:220円(税込)
ダブル :290円(税込)
トリプル:400円(税込)

これはもう通って全フレーバー食すしかないですね笑

海が見える足湯 湯っ足りパーク

七尾足湯

画像はHPよりhttp://www.wakura.co.jp/facilities.html

住所:〒926-0176 石川県七尾市和倉町ひばり1-1

 

和倉温泉にある足湯です。

こちらの足湯は目の前の海を見ながら入れる贅沢な足湯です。

冬には荒波の日本海を望みながら。

夏に青い海を眺めながら。

素晴らしい景色を見ながらほっと一息ついてみてはいかがでしょうか。 

足湯

お湯の温度も熱すぎずぬるすぎず丁度良いです。

心地よい潮風に吹かれリラックス効果は絶大です。

足湯の後は羽が生えたみたいに足が軽~くなりますよ。

足湯からの風景

足湯からは歩いて海に出ることもできます。

写真奥が能登島です。

ル ミュゼ ドゥ アッシュ 辻口博啓美術館

ルミュゼドゥアッシュ店舗

画像はHPよりhttps://le-musee-de-h.jp/shops/index.html

〒926-0175  石川県七尾市和倉町65−1

 

足湯から歩いてすぐにある世界的に有名なパティシエ辻口博啓さんの美術館です。

店内には色とりどりの芸術とも呼べるスイーツが並んでいます。

カフェでは海を間近に望みながらイートインできます。

お土産にはバームクーヘンや焼き菓子、そして有名な雪つりも販売しています。

辻口さんのケーキ

注文したショートケーキ。

セットで雪つりがついてきます。

生クリームは甘すぎず上品な味わい。

いつも食べているケーキとはクリームから生地から全然違います。

一口に幸せがギュッと詰まっているそんな芸術品です。

美味しいスイーツと海を眺めながら甘いひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

能登の海の幸は海鮮丼みとねで

住所:〒926-0175  石川県七尾市和倉町68−1

 

和倉温泉の総湯のそばにある有名な海鮮丼のお店です。

海鮮丼

能登の海の幸が堪能できる海鮮丼。

綺麗に盛り付けられた丼はまるで宝石箱のようです。

海老も魚もぷりっぷりで甘辛いタレと絡んで美味です。
 海鮮丼

期間限定メニューのぶり丼。

冬に行ったので油が乗っていて噛むと旨味がじわっと広がります。

ほっぺたが落ちそうなくらい美味しかったです。

予算は2000円~3000円程でいただけます。

板長や店員さんもとても親切で何度でも行きたいお店です。 

名水百選の霊泉御手洗池

住所:〒929-2123  石川県七尾市三引町

 

和倉温泉街から車で10分ほど南下すると七尾城跡の傍、深い森の中にひっそりと美しい池があります。

石川県民も実はあまり知らない穴場的なパワースポットで、聖武天皇の皇太子が病を治すために利用したなど、数多くの伝説が残る霊験あらたかな池です。

あたりは静まり返ってここだけ次元が違うような気さえしてくる神秘さ。

水はとても澄んでいて、鳥や蛙の鳴き声が聞こえます。

深い自然に抱かれているような。

何か遠い昔を思い出すような。

そんな不思議な感覚になります。

御手洗池

こんこんと流れ出る水。

せせらぎの音に日々の疲れが癒されます。

駐車場から歩いてすぐに大自然を満喫できるおすすめのスポットです。

ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

海岸を走れる千里浜なぎさドライブウェイ

住所:〒925-0045 石川県羽咋市粟生町タ

 

のと里山海道(無料)を千里浜ICで降りるとすぐに全国的にも有名な砂浜を車&バイクでドライブできる千里浜なぎさドイラブウェイの入り口があります。

約8キロに渡り砂の道が続きます。 

千里浜

千里浜の夕日

おすすめは夕暮れの時間。

旅の終わりにロマンチックな夕日を見ながら海のすぐそばを走ります。

千里浜の出口には今浜ICがありますので、そのままのと里山海道に乗って帰ることができます。

和倉温泉のおすすめ宿は多田屋

住所:〒926-0174  石川県七尾市奥原町3−29

 

もし能登への旅行が1泊できるプランであれば、和倉温泉で1泊するのがおすすめです。

私が実際に泊まって良かったと思うおすすめの宿は和倉温泉多田屋です。

部屋からはオーシャンビューが望めますし、また他の宿や温泉街からも少し離れたところにありますので、静かに過ごせるのもお気に入りな点です。

多田屋部屋

多田屋露天風呂

画像はHPよりhttps://tadaya.net/

そしてなんといっても多田屋の露天風呂はすごいんです。

何がすごいかというと、お風呂が本当に海の真横にあって、お風呂に入りながら海を触ることができるんです!

朝日を浴びながら、夕日を見ながら、夜の漁船の明かりを見ながら、どこまでも続く広い広い海を眺めながらゆったり浸かるお風呂は格別です。

ぜひ和倉温泉に来た際は多田屋に泊まってみてくださいね。

多田屋の予約はポイントの貯まるじゃらんnet がおすすめ♪

まとめ

能登を満喫する旅行プラン、いかがだったでしょうか。

ここでまとめたものは能登で手前の方ですので、日帰りプランにはとても良いと思います。

和倉温泉で1泊される方は、ぜひ奥能登の方へも足を運んでみてください。

同じ能登でも手前と奥では全然違う文化があります。

奥能登のおすすめスポットはこちらにまとめてあります。 

www.kusabito.com

 Have a nice trip!

最後までお読みいただきありがとうございます。